「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

BOUDOIR

boudoir13.exblog.jp

2017年 02月 15日 ( 1 )

エンパス体質

今日は不思議系な話なので

興味のある方だけ^^




若いころ、どうして私はこうも誰かに

意地悪を言われるのだろうと長年悩んできました。


あ、私は嫌われタイプだったわけじゃないですよ?笑

どちらかというと、ワーってみんなが寄ってくるタイプでした。

グループは華やかな子たちがいるグループです、笑


学生の頃は意地悪な人はいなくて、

働き始めてから急に遭遇し始めました。



「きっと私に原因があるはず」と思っていました。

思い当たる理由はありました。

まず、みんなが「あの人に近寄らない方がいいよ」

と忠告してくれているにもかかわらず

「そんなに悪い人じゃないはず~」とか思って

犬のように寄って行って案の定蹴飛ばされます、笑

それと、嫌なことを言われたりされたりしても

感情を顔に出さずにいつもニコニコ(ヘラヘラ)してたこと

が原因だったと思います。

これを、懲りずに長年続けてきました。


私は、どうやら人間の本能である

危険察知能力?の部分が劣っていたようです。


その証拠に、小学生時代の息子ですら

自分を傷つける可能性のある

危険人物を察知して回避していましたから^^;



「すげー」って思っちゃいました、笑



ところが、

子供が生まれてから、私に意地悪を言う人は

いなくなりました。

お母さんたちは、あからさまには意地悪は言わないのね、笑



反対に「怒ってばかりの人」「悪口ばかり言う人」

「妬みやひがみを抱えている人」などに

近寄られることが多くなりました。



ストレスで体調を崩してからこの分野の人たちが

本当に苦手になりました。

そうです、今の私にようやく察知能力が備わったのです、笑



ところが、過剰に、霊能者かってくらい

その人のマイナスの部分を感じ取ってしまっているようで

マイナスの気をもろに受けてしまいます。



これね、面と向かってじゃなくても

インスタやブログ、ネットの電波にもバシバシ乗ってきます。



そして、そういう人たちは

私が受信アンテナを出しているのを感じ取って

寄って来るようです。




話はそれますが、

いじめられっ子が転校した先でもいじめられるのは

これが理由だと思います。

相手はこちらが受信アンテナを立てていることを

察知しているのです。



でも、私が気付いていることに

気づいていないのがせめてもの救いです。

ややこしいわ、笑



そういう人を「エンパス体質」というのだそうです。

ググってみて、笑



そういえば、以前ブログの先輩のお友達に

私の共感する力?を褒めていただいたことがありました。

とっても嬉しかったですが、

これ、長所なのでしょうか^^;

もはや、私を苦しめてばかりです^^;



若い頃とは違います、

今は二人の子供の母です。

他人のことで体調を崩し、

そして家庭で暗い顔をしているわけにもいきません。



自分ではどうして良いか

さっぱり術が分からないので、

周りにいる、目標に出来る強くて優しいママ

の真似をするようにしています。


全ては、子供時代に養った「自己肯定感」

が困難に打ち勝つ力をつけるのだと、

自己肯定感が低すぎの私は身を持って感じています。



強い人とは優しい人のこと。



若い頃は分からなかったこの言葉が

ようやくこの年にして分かるような気がしました。


私もいつの日か、強くて優しい人になりたいです。



thanks.
[PR]
by boudoir013 | 2017-02-15 10:55 | 日々のこと | Comments(16)