ブログトップ

Journal

boudoir13.exblog.jp

6月初旬に思うこと



娘、5年生になってから

学校から沢山のチャンスをいただいています。

まだ一つも形になっていないけど、笑

いつか形になる時が来ればと思っています。



ところで、こうやって

学校や先生の後押しで個を伸ばしてあげらるのも

今だけかな、と感じます。



中学生になると、急に「結果重視」になります。

ところが、

受験を経て集まった子供たちの世界では、

学業やスポーツ、芸術面で結果を残せる子はほんの一握り。

(みんな多才)

学校生活においても、

ちょっとやそっとのことでは先生に褒められないし(笑)

高いやる気や自主性、主体性を求められます。

特に息子の学校では^^;

また、それに答えようとする子が沢山います。

多分、これが市町村の学校だと、

そういう子はクラスに数人なので

先生から褒められちゃうかと思いますが(笑)

息子のクラスメイトは全員こんな子達です。




そんなシビアな世界だからこそ、

息子の存在そのものを認めてあげ、

"努力"や"その過程"を褒めてあげられるのは

親である私の役目だと思いました。



今朝も、息子に

「あなたがテストで悪い点数を取ってきても(笑

生活態度で先生に叱られても、

それをあなただけの問題にして

投げ出すようなことはしないからね。

問題があれば一緒に解決していこう」

と話したところでした。





今こそ、

初心に戻って息子を見守ろうと思った6月初旬でした^^



thanks.

[PR]
by boudoir013 | 2017-06-07 17:10 | Comments(6)
Commented by maya at 2017-06-08 09:21 x
そうだね。中学から勉強かスポーツどちらか重視になるよね。
学校は結果が出せてなんぼの厳しい世界なんだろうね。
そういう意味で小学生のうちは個性や人間性を伸ばせる時期でもあるみたいだね。
それは私も思ったことある。
娘ちゃん、先生やクラスが良い雰囲気みたいで良かったね!

息子くん、お母さんのその声掛けでどれだけ心強いか。
私も言葉を選びながら娘に自分の思いを伝えてるよ。なかなか難しいんだけどね~。
Commented by boudoir013 at 2017-06-08 12:50
mayaちゃん

もうね、ほんと痛感してるよ。

小学生の頃は優等生で、
今の学校に入ってからずっと成績が低空飛行してる子の
お母さんが言ってたけど、
「もうとっくに受け入れたし、
あとは4年後に我が子なりの花を咲かせられるかって話よ」
って言ってた^^;
私も早く受け入れたい、笑

ほんと、言葉選びは難しいよね。
時には感情的に怒っちゃうし^^;
Commented by poo at 2017-06-08 16:11 x
娘さん、とてもいい環境になられてきてますね!
本当に良かったです^^
それに、一つ困難を乗り越えられて、何もない子よりもきっと強くなられてますよね。

息子さんもだし、受験した子達は地元の学校では優秀って言われてた子ばかりですよね。。。
話も合いやすく楽な反面、今までの優秀レベルが普通なんですよね。
しかも多感な中2ですよ^^
meguさんはいつもお子さん達に寄り添われてて、そういうのを読んだら、ハッとします。
初心…忘れてた気がします。
Commented by boudoir013 at 2017-06-08 16:42
pooさん

ゆったりとした学校だったら、きっと
「一番厳しくしないといけないのは私!」とか思って
年中ガミガミ言うんだろうけど、
なにせ学校からすごく求められるからさ^^;
「ゆったりと見守ってあげられるのは私しかいない」って感じよ^^
でも、学校が子供たちに多くを求めてくれるっていうのは
ありがたい環境だよね。

私も、ついこの間までスッカリ初心を忘れてたよ^^;
まだまだ初心忘れるべからず、だね^^
Commented by maya at 2017-06-08 19:03 x
↓紹介してくれた音楽、crowded houseのだね。夫、車の中にCD持ってた。
アリアナとマイリーサイラス、着ぐるみが最高に可愛い。
そして涙出そうに良い曲だね。
Commented by boudoir013 at 2017-06-09 11:52
mayaちゃん

そうそう!
私たちも昔耳にしたことあるよね、なんとなく。
何度聞いてもジーンときちゃう^^

今日は「ぐるぐる」のmayaちゃんに
あの歌を捧げます^^
<< 現在矯正中 イライラや~よ >>