ブログトップ

Journal

boudoir13.exblog.jp

イライラや~よ



ここ数日でこの曲を何回耳にしたか!

たまにこういうことがあります。

どこからかの、お知らせだと思うことにし、

ほんの少し耳にしたことはありましたが全然知らない曲を

記憶をたどって検索検索、笑



元は80年代のオーストラリアの曲です。



PEACE ☮







先日の学校便りに

「ストレスコントロール」について書かれていました。

ここのとこ、ずっと「勉強勉強」言い過ぎたかも、と

先生ちょっと思ってると思う、笑



ストレスに強い人

①「まぁ、いいか」と受け流せる
②マイペースを保てる
③人生は思い通りにならないと思える
④タイミングが悪かったと考えられる(人のせいにしない)
⑤相手の事情も想像できる
⑥「何事も経験」と思える
⑦周囲に頼れる
⑧現実逃避が上手


だそうです。

私がストレスで体調を崩す前は

まさに上記に書かれたことの反対の考えをもっていました。

人生は思い通りにならないと悟り、楽になりました。

今は半分以上実践できてると思います。




息子が2年生になり、

学校も、担任の先生も、周りのお母さんたちも、

ピリピリしてるなと思うことが増えてきました。

かく言う私も、先日までイライライライラ。。。

お子さんの成績のことで焦っているお母さんとお話しをすると、

何だか私まで息子に対しイライラ、笑

お便りで「もっと出来るはずだ!」と先生が言えば、

「そうだそうだ、もっと出来るはずだ!」とイライラ、笑



でも、思ったのです、

息子には息子のタイミングがある。

それを理解してあげられるのは母親である私かなぁと^^;



もう少し息子を信じ、広い心で受け止めた方が

私自身も楽になれます^^



こう思えるようになったのも

実は、息子自身からヒントをもらいました。



子供がギュっと小さくかたまり、

生まれた時には全員持っていたはずの

大きくて美しい羽を広げられない状態にしてしまったのは

お母さん、お父さんの

その同じようにギュっとかたまった心のせいなんじゃないかな、

なんて思います。



息子の中学校生活、

①番の「まぁ、いいか」に加えて

「次はもっと頑張ろう」と前向きにとらえて

過ごせたらいいな^^

まぁ、仏の顔もなんちゃらって言って

いつまで続くか分かりませんが、笑

努力したいと思います^^



thanks.

[PR]
by boudoir013 | 2017-06-02 19:56 | Comments(8)
Commented by haru at 2017-06-02 21:29 x
これ(泣)
子供が ギュッと固まり…親の固まった心のせい…の部分!
フラワーレメディのバッチ博士の どの本にも書いてあって、私がいつも心を痛める笑 部分!
さすが めぐちゃんだわ。

バッチ博士は 特に 自分が叶えられなかった夢を子供に歩ませたい親のパターンをいつも説いてるの。
子供一人一人は 全く別の魂で 生まれてきた目的があるから どんな関係であれ 親と子でさえ それを妨げちゃいけないよ って。親の人格によって支配されるままにならないように って。

難しいけど。実際難しいけど
もっと大きな感覚で みたらいいのかなぁ

大人に なって苦しんでいる人のほとんどは
やはり 小さな頃の 親とのこの体験が多いんだって。

そうだね。
考え方一つで 人生は とっても変わっていく
そして イメージすることも。

先日、
念願のレメディーの国際プログラムをついに受けてきたの。
私、このテーマ難しくって たくさん質問しちゃった。
そして 久々blogみたら この記事で
めぐちゃん、バッチ博士と同じこと言ってると
ビビったよ 笑
またシンクロだなぁ と思った

オリーブの木 以来久々の 衝撃を受けております
本当に よい記事 ありがとう♡
Commented by boudoir013 at 2017-06-03 07:14
haru子君

生まれた目的かぁ、ハッとさせられる文章だね。
あのね、息子の学校のお友達、
すごく優秀な子が多いのね。
でも、他のお母さんから聞いたところ
お父さんお母さんが、勉強熱心みたいで
子供が部活から疲れて帰ってきても
「絶対に5時間は勉強しなさい!」って言って
その後夜中まで勉強させるって聞いたの。
みんなすごく優秀でうらやましいと思ってたんだけど
それ聞いて、私が子供にさせたいことと違うなって。

ちょっと前まで感化されてイライラしちゃってたんだけど、私がイライラすると、息子も増々本領発揮できなくなってきて^^;
そしたら「僕をもっと信じて欲しい。自分の行きたい大学には入学できるように頑張るつもりでいるから」って言われて。
「私は何にイライラしてたのかなぁ」って思えてきて、笑
自分の思い通りにならなくてイライラしてたのかもしれないって。

怒りや焦りに任せてると、周りが見えなくなって
どんどん心がギュっとしてくるよね。
そんな感覚を覚えた怖い瞬間だったよ。

いよいよ国際プログラムを受けてきたんだね!
はる子、尊敬だよ。
そして、いつもシンクロ度がすごい!笑
ビビった?笑

でも、同じ感覚の人って
同じ周期で物事考えてたりするよね^^

こちらこそ、いつもありがとう♪
Commented by きらり at 2017-06-03 08:35 x
めぐさんおはようございます😃

凄い今私常にこういう問題にぶつかっているというか、いつも考えている事です!
子供には子供の人格があるという事!そして私の子供の時のトラウマを私もやっているのではないか!という問題です😔
子供は思い通りにはならない。!という問題はつい最近大学の友達にも言われました、笑
それと同時に私の子供の頃親の思い通りになるように支配されてたことを背負っていた気がしてなんか親が嫌だったことを私もしてる…って
なのでなるべく本人に任せるようにはしているつもりです…
未だに親のトラウマが…もっと無関心にしてほしいのにいつも監視されている気がします…
それにならないようにっていつも心に留めるようにはしているつもりですが…
アー自分が嫌にならないようにしなきゃ
大きく美しい羽ではばたいてほいしですね〜〜
めぐさんアドバイスありがとうございます
Commented by boudoir013 at 2017-06-03 09:11
きらりさん

おはよう♪

うんうん、みんな多かれ少なかれ
親からのトラウマを背負って生きてるし、
子育てに影響してるよね。
私も結構大き目なトラウマ背負ってるけど(笑)
常に冷静な自分でいないと、親と同じように子育てをしそうになる自分がいるよ。
ただ、放任と過干渉の間のちょうど良い感覚っていうのが
すごく難しいよね^^;
完全に手を離すとどこまでも行ってしまうし、
干渉し続けたら子供の人格がなくなってしまうし。

だから、やっぱりこうして、
みんなで自分の意見を言い合って
立ち止まって、考えて、少しずつ進んで行くしかないのかもね^^;

ここへ集まってきている人たちは
子供を自分の思い通りにしたいわけじゃないよね。
みんな子供には羽ばたいて欲しいって願ってる親ばかり。
みんながそれぞれ、良い方向へ向かうといいよね!
Commented by poo at 2017-06-03 13:08 x
何だか、今日の記事もコメントも優しすぎて、もう泣きます。。。
私は親には自由にさせてもらってたので、逆に今でも「何でも本当に望めば出来る。」って思ってたり、幼稚なんです。。。
多分30代まで中2だったと思います^^
皆さんは一つ上の次元のことを考えてられて、それが大人の考え方だと思います。
私もそろそろ脱皮する時期がきたのかもです。

ここは、きっと奇跡のブログですよ^^
あっという間に、子供達羽ばたいていくのでしょうね!
Commented by boudoir013 at 2017-06-04 09:05
pooさん

pooさんは素晴らしい親御さんに育てられたんだね!
私もずっと夢見がちな人間だった、笑
でも、40間近でどん底に落ちて^^;
そこでようやく目が覚めたよ。
だからと言って、子供に「世の中なんてこんなものよ」
なんて教えたくないし、
やっぱりポジティブに生きて欲しいな^^

そうだね、あっという間に羽ばたいて行くね。
それぞれ自分の道を見つけて、きっと羽ばたいて行くと思う^^
Commented by maya at 2017-06-06 09:06 x
おはよう!
ちょっと旅に出てたよ。また書くね。
オーストラリアの曲かあ。夫知ってるかな。

ストレスに強い人の項目。
年を重ねるごとにそうなってきたかなあ。
いろんな事を乗り越えるたびに強くなるんじゃないかな。
私も最近は受け流せるようになったよ。

イライラ。あるよ~。
子どもは本当に思い通りにならない。私も娘を押さえつけないようにしなきゃ。
はる子くんも書いてるね。

息子くんの言葉、信じてほしいって頼もしいね!
Commented by boudoir013 at 2017-06-06 11:22
mayaちゃん

お帰りー!旅に出てたんだね♪
この曲、パパきっと知ってると思うよ^^

うんうん、年を重ねるごとに
どーんと構えていられるようになってくるのが
良い年の取り方なんだろうね!

自発的にイライラするならいいけど
他人に当たったり、もしくは他人からイライラを移されたりしないように気を付けようと思うよ^^;
<< 6月初旬に思うこと 寝耳に水からの奇跡はなし? >>